2016年10月20日

乳がん撲滅啓発キャンペーンにて

今月10月は乳がん撲滅ピンクリボン月間です。
区役所ギャラリーモールでも、啓発キャンペーンが行われています。
私が提案した、乳がん自己検診用グローブも配布されていました。
若年層にも広がる乳がん、区の検診充実にこれからも力を入れてまいります。

2016年8月26日

高島平駅前に点状ブロックを追加設置

高島平駅前にて、視覚障がい者の方がタクシー乗り場までの道がわからず困っていた、とのお声をいただきました。
調べたところ、点状ブロックが途中までしかありませんでした。
早速ブロックの追加を要望し、すぐに追加設置することができました。
先日、都内で視覚障がい者の方が駅のホームから転落し亡くなるという大変に痛ましい事故がありました。
このような事故が起こらないよう、未然に防止策をとることがとても重要です。
安全確保のため、様々な状況に応じて最善の対応が出来るよう努めて参ります。

2016年7月24日

新高島平駅南口に駐輪場を増設

この駐輪場にはもともと70台分の駐輪スペースがありましたが、利用者が増えてしまい駐輪場を利用できなかった人が高島平団地などへ自転車を止めてしまい、団地の住民の方々が迷惑しているとの状況をお聞きしていました。 この問題を2014年11月の定例会で提案させていただき、新たに84台分の駐輪スペースの増設が実現しました。
これからも地域の皆さまの声にしっかりお応えして参ります。

2016年6月30日

旧高島平健康福祉センター

高島平3丁目、旧高島平健康福祉センターの角の木が伸びて危ない、との声がありました。
歩行者や自転車が多く通るため、木の剪定をしました。

2016年2月27日

公衆トイレの洋式化

 

高島平2丁目団地内、前谷津川緑道の中の公衆トイレを洋式化しました。
区に要望をした当初は、計画にない、方向的に難しい、との回答でしたが粘り強く議会や委員会などで要望した結果、洋式化することができました。
高齢化率が高い高島平団地、環境整備を更に前進させることができ嬉しく思います。 これからも皆様のお役にたてるよう全力で取り組んでまいります。

2016年2月4日

道路の補修

高島平3丁目団地内、区道のセンターラインに大きな亀裂が入っていると、 区民の方から連絡があり、対応しました。

2015年11月12日

読書通帳

 

2014年2月の一般質問で要望しました「読書通帳」が実現。
2015年11月1日より区内の各図書館で配布が開始しました。
この読書通帳には、本を読んだ日・タイトルや感想など、読書の記録を自分でつけることができます。通帳1冊につき、20冊まで記録できるようになっています。 通帳をすべて記入し終わると、満期認定が行われます。
本に親しむ機会に是非ご活用下さい。

2015年9月15日

高島平9丁目電灯設置

「夜道が暗くて危険」との声がありました。 この道路は住宅地で、人の通りが少なく危険でした。ご近所のご協力をいただき電灯を設置することができました。

2015年3月11日

蓮根駅前駐輪場横の道路

  

   

蓮根駅前駐輪場横の道路の陥没につまづいて転んだ、との声があり、修復しました。

2015年1月10日

スクールゾーンの看板を設置

 

高島平2丁目1番地六の橋の交差点に「スクールゾーン」の看板を設置しました。
この交差点では通学途中の死亡事故が発生したのをきかっけに、町会など地域の方々が見守りを続けています。
通学時間帯は、居住者以外は通行できないのですが、通行する車があるとのお話を伺い、子どもたちが安全に通学できるよう、看板設置を依頼しました。
小さなまちの「声」もしっかりと受け止め、一つひとつ実現してまいります。

2014年9月20日

高島平駅前噴水広場の緑地帯

 

池の魚を取っている子どもがいたためどうにかして欲しいとの声をいただきました。
看板を設置しました。

2014年7月15日

高島平駐輪場前トイレ

 

このトイレでは以前、足の痛いご婦人が洋式トイレである「だれでもトイレ」の場所がわからず和式トイレに入ったところ、立ち上がることができなくなり周囲の方の手を借りてやっと立ち上がることができた、ということがありました。
この時は周囲に助けてくれる方がいらっしゃたので事なきを得ましたが、助けがなければ大変なことになっていたとのことです。
今回2点の改善を行いました。
1.「だれでもトイレ」の場所がわかりにくい」
→女子トイレの入り口に「だれでもトイレ」の案内を表示し(写真右上)、「だれでもトイレ」のドアには洋式トイレである旨の表示を追加しました(写真左上)。
2.女子トイレを洋式にして欲しい
→2つの女子トイレのひとつを洋式に変更しました。

2014年3月5日

高島平駅前横断歩道

 

高島平駅前 横断歩道の渡る時間を長くしました。
この信号は青時間25秒から31秒(6秒増)、点滅8秒から10秒(2秒増)
合計8秒長くなりました。
噴水側の信号機は、青の時間27秒から31秒(4秒増)になりました。

2014年3月3日

青桐幼稚園角の交差点

 

高島平3丁目大東文化附属青桐幼稚園角の交差点にて、「自転車同士がぶつかりそうになって危ない」 との声がありました。
道路に止まれのマーク、そして近くに大きな坂があり、そのままスピードを出す自転車があるため「自転車スピード出すな!歩行者に注意!」の看板を付けていただきました。

2014年3月2日

かえで保育園横

  

   

高島平1丁目かえで保育園横の曲がり角にて、自転車同士でぶつかりそうになって危ない!との声がありました。
見通しが悪いため、お互いに止まるようにしました。

2014年3月1日

高島平駅前噴水広場

   

 

高島平駅前噴水広場のトイレで「倒れた方がいて大変だった。緊急ボタンを設置して欲しい」との声がありました。
だれでもトイレには、「緊急用ボタン」が付いているため、外からでもわかりやすいように大きな表示を付けていただきました。

2014年2月15日

大雪による被害の対処

   

   

大雪により木が倒れ、通れなくなっているとの声があり朝一番で見に行きました。
所管の課に連絡をして対処していただきました。

高島平1丁目路上のペットのフンへの注意文設置

高島平1丁目の道路で、「犬のフンが放置されていて臭うことが多い」との声がありました。
電柱にステッカーを張り、飼い主に注意を促すようにしました。

高島平9丁目障がい者センター横の空き地の剪定

「高島平9丁目障がい者センター横の空き地の草が伸びて、夜になると恐い」との声をお寄せいただきました。
この土地は国所有の為、予算の関係上なかなか話が進みませんでしたが、やっと剪定されました。「見た目も綺麗で清々しく、夜も安心して通れるようになりました」との嬉しい声をいただきました。

蓮根3丁目の通学路に看板設置

   

蓮根3丁目の通学路が危ない、との声をいただきました。
道路の幅が狭いため、何か良い方法がないか担当者と何度も協議をしました。その結果、車に注意を促す「危険、スピード出すな!」の表示を、3カ所にわたり取り付けました。

暗い道路を明るくしました。

高島第2小学校と徳丸が原公園の道が暗くて危険であるとの声をいただき、早速、現地を確認し区の担当者に改善をお願いしました。区は樹木の剪定、電球の交換を行い、対処していただきました。お声をお寄せいただた方々からも「明るくなった」と喜びの報告をいただきました。

旧高島第7小学校から高島平駅までの道路植え込みの剪定

旧高島第7小学校から高島平駅に向かう通りの角の植え込みに、木々が茂っていて交差する歩道が良く見えない。歩行者と自転車がぶつかりそうになっている。との声がありましたので、区の担当者に連絡して木の剪定をしていただきました。とても見通しが良くなりました。

赤塚公園に子ども用遊具を設置

赤塚公園に大人用の健康器具の設置とともに、子ども用遊具も設置されました。これは、若いお母さんたちからの要望をもとに、橘正剛都議と連携を取りながら東京都に働きかけて完成したものです。

高島平もみじ保育園前歩道の段差を解消

 

 

高島平もみじ保育園前、緑地帯側の歩道の道に段差があり危ない、との声がありました。即座に区に要望をしましたが、順番に行っていく、との返答でした。しかし、それからすぐに私の目の前で、高齢のご婦人が段差につまずき顔から出血するという事故があり、これは優先度の高い課題であると判断し、再度、区に要望をして、すぐに工事をしていただきました。段差解消とともに植え込みの土とブロックとの間を識別するためのガードも設置されました。

赤塚溜池公園に遊具を設置

   

赤塚溜池公園に子供が遊ぶ遊具がない、との声がありましたので区に要望をしておりました。このほど待望の遊具が設置されました。カラフルな滑り台や動物をモチーフにしたジャングルジムなど、真新しい遊具で楽しく遊んでいる子供たちの姿を見て嬉しく思います。

赤塚公園に健康器具が設置されました

赤塚公園に待望の大人用健康器具が完成しました。地域の皆さまのご要望にもとづいて、たちばな正剛都議会議員とともに奔走して設置にこぎつけました。筋力アップやストレッチにご活用下さい。

高島平9丁目公園トイレ表示を変更

高島平9丁目公園のトイレの男女用を区別する絵が分かりづらく、男性が間違って入ってこられたこともあったので、女性用トイレ表示の色を変更してもらいたいとの要望がありました。さっそく関係部署に進言して「赤色」に変更していただきました。

高島平駅噴水前の敷石を撤去

木の根にある石が道路に散らばって危ない、との声がありましたので撤去していただきました。

2011年11月

赤塚公園に待望の健康器具設置が決定!

高齢化が進む高島平団地に近い赤塚公園に、健康器具をつけて欲しいとの要望がありました。公明党都議会議員のたちばな正剛と連携を取り、都へ要望いたしました。その結果、いよいよ着工され、来年の3月完成が決定しました。
 工事着工を知らせる「しばかよ通信」→

2011年7月

板橋支援学校横の公園の段差解消

6月26日、日曜日に板橋支援学校横の公園の段差が危ないとのご指摘を受けました。実際に高齢者の方がつまずいて救急車を呼んだことがあったそうです。そのお話をすぐに区に伝えたところ、一か月のうちに工事が始まり、段差が解消されました。

2011年2月

高島平3丁目緑地道の樹木剪定

「新高島平駅前公衆トイレ周辺が暗い」との声を聞き、区に要望。結果、第一段階として樹木の剪定を行い、様子を見てそれでも暗ければ街灯を設置します。

2011年1月

高島平9丁目街灯ランプ交換・看板設置

「夜8時頃でも人通りが少なく怖い」との声を聞き、区に要望。設置されている街灯の古いもの7基をランプ交換し、高島平9-16の一部は暗いため1基は新規に電柱に取り付けてもらいました。また、注意を促すため、「ひったくり急増中」という注意を促す看板を設置してもらいました。

2010年12月

赤塚公園側の道路に街灯設置

赤塚公園側の道路の「街灯が暗い」との声を聞き、区に要望。木の剪定(区道側)と古い電球を取り替える作業を行いました。

2010年12月

「危険 スピード落とせ」の看板2基を新規に設置

「徳丸8丁目21番地交差点で、以前自転車と自転車の衝突事故があり、危ないのでなんとかして欲しい」との声を聞き、区に要望。「危険 スピード落とせ」の看板2基が新規に設置されました。